当センターにおけるコロナウィルス感染予防対策について

当センターでは6月より、できる限りの感染予防対策をしながら対面カウンセリングを再開しております。具体的には以下の通りです。

・90度のソファの配置(正面を避ける)

・面接中はマスク着用

・手すり、各扉の取っ手、机、椅子、ソファ、玩具、スリッパ、その他備品等消毒

・守秘に留意しながらの換気

・手洗い、トイレにペーパータオルの使用

 

来室される方に引き続き以下の通りお願いいたします。

・マスク着用

・入り口での手洗い

・当日、せき、くしゃみ、体調不良、発熱等があった場合、および感染者との濃厚接触が疑われる場合には来室を控える。

 

今後も随時、必要な感染対策を講じていきます。

不安や心配がある方は、まずはオンラインでご相談ください。

   

対面セラピー(カウンセリング)の再開について

 緊急事態宣言解除、および大阪での感染状況が現在落ち着いておりますので、6月より対面でのセラピー(カウンセリング)を再開いたしました。

 なお、感染予防のため必ずマスク着用で来室し、来室時には手洗いをお願いいたします。

 オンラインセラピー(カウンセリング)も継続して受け付けております。そちらもご利用ください。

   

心の健康を保つために(2)

国立成育医療研修センターのHPに、この度の感性症拡大の不安による子どもと保護者のストレスとケアについてわかりやすいリーフレットが掲載されています。

子どもの年代別のケアは、子どもの発達時期それぞれ特徴と反応の出かた、ケアのコツも示され、とても分かりやすいものになっていますので、ぜひ参考になさってください。

 

オンラインセラピーのページを更新しました。

オンラインセラピー(Webカウンセリング)のページに詳細を掲載しました。

この度の新型コロナウィルス感染拡大に伴う、対面での相談の不安に対応するために新たに開設しましたが、対面が可能になった後も続けていく予定ですので、どうぞご利用ください。

感染症の不安、対人不安やパニック障害、引きこもり、子どもが幼いなど、外出が困難などの方に対して選択肢の一つになれば幸いです。

 

4月の閉室日およびゴールデンウィーク中のお問い合わせについて

4月30日(木)は都合により閉室とさせていただきます。

お問い合わせは随時受け付けておりますが、ゴールデンウイーク期間(4月29日(祝)~5月6日(水)(祝))の返信は、30日(木)、5月1日(金)、5月2日(土)とさせていただきます。

お急ぎの方はお知らせください。