Home

子どもから大人の方までのあらゆる心のご相談をお受けしています

不登校、引きこもり、いじめ、リストカット、非行、発達障がい、虐待など、子どもの心の問題は多岐にわたっています。そして、その内側にはそれぞれの子ども独自の心の世界があります。子育て本の中に「我が子」を探すのではなく、目の前の個々の子どもの心を見つめてみませんか?子育てが少しでも楽しいものとなるように経験豊かな臨床心理士・公認心理師がお手伝いをいたします。

引きこもり、人間関係のストレス、生きにくさ、トラウマなど、18歳以上の大人(成人)のご相談は大人(成人)のページをご参照ください。

*感染拡大予防のため、マスク着用、来室時の手洗いへのご協力よろしくお願いいたします。また、発熱、咳、倦怠感などの何らかの体調不良、2週間以内の海外渡航、感染者との濃厚接触が疑われる場合は、来室をご遠慮ください。当センターの感染対策についてはこちらをご参照ください。

 当センターは、関西2府8県(大阪府・京都府・奈良県・兵庫県・和歌山県・滋賀県・三重県・徳島県・鳥取県)の子育て支援事業「関西子育て世帯応援事業」(すくすくかんさい)、および、内閣府推進の全国共通の子育て支援事業「子育て支援パスポート」

「まいど子でもカード」の協賛店*

新婚世帯やこれから結婚を予定しているカップルへのサービス

*「おおさか結婚縁ジョイパス」の協賛店*

に登録しています。

申込・お問い合わせはこちらから

***********************************************

このようなことでお悩み・お困りの方・・・

<子どもについての悩み・困りごと>

発達が遅れているように思う・・・言葉、身体

落ち着きがない

かんしゃくがひどい

学習について行けない

保育所・幼稚園・学校に行きたがらない・・・不登園・不登校

保育所・幼稚園・学校で全く他人と話さない

他の兄弟姉妹に比べて育てにくさを感じる

話がかみ合わないなど、スムーズなコミュニケーションが取りにくい

友だち関係でトラブルが多い

いじめられている

友だちの中に入れない

いつも気分が沈みがち

家に引きこもって誰とも話さない

自分を傷つけてしまう

家で暴れる、暴力を振るう

何らかの精神的な症状があるが病院に行こうとしない

自分の性別に混乱があるように思う

事件・事故・災害等に遭い、その後、ショック症状(フラッシュバック、悪夢、情緒不安定など)が続いている

病気・事故等の後に障害が残り、何もかもにやる気をなくしている

<保護者の方自身の悩み・困りごと>

子どもの気持ちや子どもへの接し方がわからない

事件・事故・災害後の子どものトラウマ、障害にどのように対応すればよいか

トラウマや障害を抱える子どもの育児で不安やストレスが大きい

子育てに自信がない

相談できる人がいない、他人に相談しにくい

些細なことでついイライラして子どもに当たってしまう

虐待してしまうのではないかと不安

子どもがかわいいと思えない

幼稚園・学校の親同士の関係で悩んでいる

夫婦、その他家族関係が上手くいかず子どもに影響している

夫婦で子どもに対する考え方が違いぶつかってしまう

自分が情緒不安定でカウンセリングを受けたい

<これから親になろうとしている方、なりたい方の悩み・不安>

子どもをどう育ててよいかわからない

自分が良い親になれるか不安

自分の親との関係が良くなかった、または虐待されていたことが子どもに影響するのではないか

同性同士のカップルだが子どもを育てたい

親になるというイメージがわかない

妊娠してから不安になったり、感情が不安定になった

予定していない妊娠で戸惑っている

養子を持ちたいが不安がある

子どもを持つ前に自分の問題を解決したい

・・・・・など

どんな些細なことでも、一人で悩まずにどうぞご相談ください。

申込・お問い合わせはこちらから

ロゴ・イラスト:A-mz

copyright©2017 A-mz