COLUMN

9月15日(日)(対面開催)スクールカウンセラー初級者のためのグループスーパービジョン開催

スクールカウンセラー5年目までの初級者の方のグループスーパービジョンを対面で開催いたします。
今回は当センターと「八尾こどものこころ心理相談室Sila(シーラ)」との共同開催となります。

面接室内にとどまらず、スクールカウンセリングの中で起きる様々な事象を精神分析的な視点でとらえ理解していきます。

興味のある方は下記をご参照ください。お申し込みはこちらから。


対象:スクールカウンセラー5年以下の臨床心理士(原則、話題提供可能な方)
定員:午前・午後 各8名 *各3名以上で開催、全日参加者優先
参加費:全日5000円、半日3000円、当日支払

*参加人数等の条件を満たした場合は臨床心理士資格更新ポイントを申請する可能性がありますが、確約するものではありません。

【話題提供について】
1回の面接のみ、コンサルテーションのみ、教職員との関係、学校全体状況、授業観察、友人グループの関係など、面接室内に限らず、スクールカウンセラーとしての体験であればどのような話題でもかまいません。お気軽にご参加ください。

【タイムスケジュール】
  9:30 受付
10:00 自己紹介・発表・検討(2ケース各1時間or 1ケース2時間)
12:30 昼休み
13:30 発表・検討(1~2ケース)
15:45 まとめ・感想
16:00 終了

【スーパーバイザー】臨床心理士・公認心理師
・村田りか:八尾子どものこころ心理相談室Sīla代表
小中高のスクールカウンセラーとして10数年、その他、公的機関の子育て支援室、医療機関や私設相談室にて子どもの臨床に携わる。NPO法人認定・子どもの精神分析的心理療法士。

・溝口前子:【Wisteria】桃谷子ども臨床心理センター/桃谷臨床心理センター代表
現在までスクールカウンセラーとして20年以上、小中学校あわせて20校以上の学校を経験。その他、医療、産業などあらゆる分野で精神分析の知見を応用した臨床実践を行っている。

関連記事

  1. 無料講演会
  2. コスモス畑の子ども
  3. 無料講演会
  4. 子どもの日無料相談

おすすめ記事

  1. わらっている子どもたち
  2. 思春期

おすすめ記事

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP