心の健康を保つために(2)

国立成育医療研修センターのHPに、この度の感性症拡大の不安による子どもと保護者のストレスとケアについてわかりやすいリーフレットが掲載されています。

子どもの年代別のケアは、子どもの発達時期それぞれ特徴と反応の出かた、ケアのコツも示され、とても分かりやすいものになっていますので、ぜひ参考になさってください。