COLUMN

メンタルヘルス総点検~ONとOFFのバランス

2023年9月

まだしばらくは暑さと台風の心配が続きますね。さて、厚生労働省では9月を「全国労働衛生週間準備期間」として、職場における日常の労働衛生活動の総点検を促しています。

メンタルヘルスに関しては、過労死等の防止を含めた長時間労働による健康障害の防止対策やメンタルヘルス対策、治療と仕事の両立支援をサポートする仕組み、ワーク・ライフ・バランスの推進などがあり、また毎年9月10日~16日は「自殺予防週間」でもあります。

疲労やストレスによる心身の反応は、自分で気づいている場合は対処できますが、体は疲れていても気分が高揚した状態だと、自分でも気付かないまま自死や過労死につながることもあります。また、体(不眠、食欲不振など)や感情(落ち込み、イライラなど)の反応はよく知られていますが、思考や行動に表れる反応は性格とも関連するため自分も周囲も気づきにくいものです。例えば、忘れ物や怪我が多くなる、いつもの電車に乗り遅れる、なども疲労やストレスに関係している場合があります。

休日やOFFの時も心と頭が仕事のことばかりになっていないか、自分の時間を楽しめているかなど、この機会に自分の生活や健康の総点検もしてみてくださいね。

ワンポイントアドバイス 昨今、デジタル機器の普及によってONとOFFの区切りがつけにくくなっています。たまにはスマートフォンを一日OFFにしてみるのも良いのではないでしょうか。

関連記事

  1. プレッシャー
  2. 相談窓口どこ?
  3. リラクゼーション

おすすめ記事

  1. わらっている子どもたち
  2. 思春期

おすすめ記事

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP